スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東日本大震災・宮城より-5

03-24,2011

震災から9日目には
本格的に嫁さんの実家の片付けをするというので
山形から来てくれた親戚達と朝から力仕事に精を出す。

普段の運動不足と、久しぶりの力仕事で
自分の非力さがよ?く分かって軽くショックをうけた。
しかし、濡れた畳の重いこと…。
5枚目くらいで左手に力が入らなくなっていた。
最後の最後で、コレ持ち方にコツあるかも?と気づいたが
時すでに遅いパターン。

嫁の実家は団地になっていて
周りの家庭も一斉にゴミ捨て場に集まってくる。
年寄りを気遣い手を貸す人々、
普段見られないほど声を掛け合う人。
あっという間に畳の道ができた。

$ゴチ80%

$ゴチ80%
スゴイ数のゴミ…。
この周辺だけでも相当な被害額でしょう。

それでも、ようやく前に進みはじめることができてる。
人間てスゲェなと本気で思った瞬間でした。

そして、この団地…キリンの工場が近くにあり
ビールやチューハイなどの飲み物が山のように流れてきてました。

$ゴチ80%
それを、せっせと拾う近所のおじさん達もいて
飲まねぇとやってらんねー!なんつって笑ってたっけ…。
ホントは拾っちゃまずいよね…つか泥だらけで汚い。

まぁ、そんなこんなでウチの近所には笑顔が戻ってきました。
震災ゴミ運びの落ち着いた公園には子供が作ったケーキ?が。
$ゴチ80%

COMMENT

本当に、こんな時こそ子供の笑顔に救われますね。
小さい子でも色々と感じているんでしょうけど、砂のケーキ作ったり、いつも通りに遊んでくれることが周りを元気にしてくれるんだと思います。
まだまだ大変でしょうが、頑張って下さい!
でも、休める時にはちゃんと休まないとダメですよ?。
2011/03/24(木) 11:40:18 |URL|けろ・りーな #79D/WHSg [EDIT]
>けろ・りーなさん
コメントありがとうございます☆
ホントに、子供の無邪気さは周りを明るくしてくれます。泣き続けられると困りますが…(笑)
ウチはまだ、家もあるし家族も全員いるし、食べ物もの少しはあるし…大変だなんて言ってられませんよ?。(言っちゃうけど)
とにかく頑張りますので、また寄ってみてくださいね。こちらからもお邪魔します?。
2011/03/24(木) 13:45:03 |URL|ゴチ #79D/WHSg [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。